FC2ブログ

花と音楽と・・・花音のひとりごと

わたしの日常でございます。。。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

ただいま準備中です・・・。

それなのに、それなのに・・・。

どうしても・・・って?押し切られまして。。。

オープン日も決まっていないのに、ご予約を頂きました。 私の、、、当店の、?
「最初のお客になりたい」って、なかば告白のようにいわれました。
ありがたいお言葉でした。  生粋の女の子ですが。

どんな感じにするものか・・・?世間話的な話をしていたのです。

何のためのご予約かというと。お花も飲み物も食べ物ですが・・・。
お越しくださったかた、オーダーをくださったかた、お一人おひとりに対しての基本の姿勢があります。

「あなたのためだけに・・・」です。

そのための準備をさせてもらうことが、うちのご予約なのです。
視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚・・・。五感というものがあります。

来ていただいた方の、どのツボにはまるのかはわかりません。
そして、癒す瞬間がひとつもないかも知れません。

どうしても、どうしても提供したいもの・・・。


わたしに関わったすべてのかたへ。。。

「あぁ~、すっきりした?!」「気持ちよかったぁ~」って、そんな気分なのです。

提供したいものがそのような内容ですので、ご予約時には、店主からのしつこいくらいの
話がありますので、どうかご了承いただけますでしょうか?
お電話が苦手なかたは、お手紙でのご予約も歓迎いたします。
今、わたしのプロフィールや連絡先など、会社のホームペーを作っています。


このブログでご紹介できない理由です。


実は、ただいま公務員というものをやっているからなのです。。。
でもですね、もう今月で辞めることができます。なので、来月から、すべてのオーダーを
受けることができるのです。
今まで、この垣根のおかげでお役に立てなかった瞬間がありました。 


これからです。これからなんです。嬉しすぎてどきどきしますが、明日は、見つけた物件の内覧に行ってきます。



本日も、ご来店いただきまして、ありがとうございます。


スポンサーサイト
【 2019/01/07 】 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する