FC2ブログ

花と音楽と・・・花音のひとりごと

わたしの日常でございます。。。
011234567891011121314151617181920212223242526272803

音楽と。。。

わたしを支え続けている音楽です。。。

「古いもの・・・」って。。。

もう終わっているかのように、言われてますが・・・

ほんものだからこそ・・・今に在る。。。
そんなふうに、わたしはとらえています・・・

わたしが生まれて育った環境って・・・
代々、商売人の家系でして。。。

家族総出で・・・商売とやらをやっていました。。。

幼稚園から帰って・・・家にいるのは祖母・・・ひとりでした。。。

小さな商店街の一画の、クリーニング店の店先にわたしはいました。。。
幼稚園のかばんをさげて、とっておきの雨の日限定の長靴を・・・
天気のいい日にはいている。。。

お客様を迎える最高の、おもてなしをするための格好でした。。。

家族が仕事を終えて帰る時間・・・。
もう、日が暮れてました。。。

それまでの明るい時間・・・わたしは、近所の川や畑、たんぼに入って・・・
なんとかひとりの時間を満喫していました・・・ひまだった・・・長かった。。。

今だからわかること・・・。
その当時、いつも歌っていました。。。

手のひらに太陽を・・・♪

誰にも知られずに・・・ひたすら歌っていました。。。♪

みみずだって、おけらだって、あめんぼだって・・・みんな、みんな生きているんだ・・・
ともだちなんだ・・・って♪♪♪

なので、いのちがあるものすべてが・・・
わたしのともだち。。。なのですよ・・・o(^▽^)o

やなせたかしさん・・・
お亡くなりになったとき・・・そのときにはじめて知りました。。。

あなたがつくった音楽が・・・

ずっと、わたしのそばにいて・・・支えてくれていた。。。
またまた・・・わたしだけしか知らない。。。
感謝の涙を流していた・・・

ひとの生き方が・・・
音になり・・・絵になり・・・かたちになっている。。。

わたしたちは・・・
自分を表現するための・・・道具を手にしています。。。

目的ではなく・・・手段として。。。

なので・・・こわいものはなにもない・・・

もたされているからだはちがうけど・・・
おなじいのち。。。

本日も、ご来店いただきまして
誠にありがとうございます。。。

わたしにとって音楽って・・・

人生を左右されるほど。。。
重たいんですよ~\(^o^)/♪

道ばたに咲いている草花を見つけたら・・・。

「どんなつくりになっているの?」って・・・
食い入るようにながめてしまいます。。。

あなたの素晴らしさはどこから!?って




スポンサーサイト
【 2019/02/10 】 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する